a型

スムーヴAC(アップリカ)の解説&口コミレビュー | ベビーカージャーナリストのイエローハットの子育てブログ

 

こんにちは、イエローハットです。

前からベビーカーを買う時はかなり調べて、「カッコよくて」「使い勝手がいい」「コスパが高い」ベビーカーを選んでいました。

でも、今回さらに深く日本で購入することのできる、あらゆるベビーカーを調べてみると・・・

100種類くらいあるやん!w

細かく言うとそれぐらいの種類があるんですが、今日のこのページではアップリカのスムーヴACというモデルを解説。

※ベビーカージャーナリストとして、この子育てブログで各メーカー、各車種・タイプを紹介しています。ベビーカーの基本や選び方は以下の記事にしっかり書いてあるので、こちらも参考にしてみてください。

ベビーカージャーナリストが教える「ベビーカーの選び方の基本。」 こんにちは、もうすぐ第2子が生まれる予定のイエローハットです。 うちには長男のジョージくん(2歳半)がいるんですが、子ども...

アップリカのスムーヴACの基本情報や特徴、価格情報、口コミレビューなど

https://www.aprica.jp/より引用

スムーヴACの基本情報

価格 63,720円(税込)
対象年齢(使用期間) 生後1か月~36か月(体重15kgまで)
赤ちゃんの向き 進行方向(背面)
タイプ A型・3輪・バギー・ストローラー
サイズ(使用時) W550×D885×H1025~1120(mm) 
サイズ(折り畳み時) W550×D435×H900(mm)
カラー(色) 赤・オリーブ・紺・茶・ピンク・黒
駅の改札を通れるか?
重量・重さ 9.0kg
タイヤの種類 エアタイヤ風 ※詳細は特徴で
トラベルシステム対応
ハンドルの高さ 1020mm~
取説のダウンロードURL https://www.aprica.jp/

 

トラベルシステム

トラベルシステムとは、チャイルドシート(多くは乳児を包み込むようなシート形状)に赤ちゃんを乗せたまま、ベビーカーにも車にも取り付けが可能なシステム。(詳しくは下のページで説明しています。)

ベビーカーのトラベルシステム対応とチャイルドシートトラベルシステム対応やチャイルドシートについて http://quinny.jp/より引用 トラベルシステムとは...

a型・b型って何?

ベビーカーの種類やタイプには、a形・b形・3輪(バギー)・2人乗りのようなものがあります。(詳しくは下のページで説明しています。)

ベビーカーの種類を紹介 | a型・b型・3輪バギー・2人乗りベビーカーのタイプや種類 ベビーカーの種類やタイプには、a形・b形・3輪(バギー)・2人乗りのようなものがあります。 a型・...

スムーヴACの価格情報や安く買う方法

アップリカのベビーカーを取り扱っているのは、実店舗では百貨店や赤ちゃん本舗、モールやショッピングセンター内のベビーショップなどになります。

オンラインショップでは、以下の通販サイトで取り扱いがあります。※右横に割引率や付加されるポイント率を表示しています。

通販サイト名 通常割引率と付加されるポイント率など
Amazon 通常定価売り・ポイント1%
楽天 通常定価売り・ポイント10%の店もあり
ベビーザらス 通常定価売り・ポイント5-10%
赤ちゃん本舗 通常定価売り・ポイント10%

※通販サイト名をクリックすると対象のベビーカーのページかTOPページが開きます。

購入を検討している人は、ポイントアップ期間やタイムセール、ブラックフライデー、スーパーセールなどにより、リアルタイムで値段が下がることもあるので上記SHOPは全てチェックしておいたほうが良いですね。

下記ページ↓で、イエローハットが人気のベビーカーを安く買えた方法や体験談を紹介しています。セール情報やお得な購入術知って、賢く買い物しちゃいましょう。

ベビーカーのセール情報&最安購入術で安く買う!ポイントで得する買い物の仕方。これからベビーカーの購入を考えている人にはぴったりのページです。1年の間のベビーカーのセール情報をアマゾンや楽天、ベビーザらス、アカチャンホンポといった主要なショップ別に紹介しています。本ページを読めばセール時期などが把握できて人気のベビーカーでも安く買うことができますよ。...

 

アップリカのスムーヴACの特徴

 

スムーヴACの写真や画像





https://www.aprica.jp/より引用

すいすい進める!メンテナンスフリーのタイヤが肝!

アップリカというメーカーのイメージは、「4輪タイプのベビーカーで使うときにベビーカーを開いたり、車に載せる時に折りたたんだりするのが楽ちんで、軽い。」

今まではそうでした。

ですが、海外製のベビーカーやエアバギーといった3輪タイプのストローラーが人気になっているのが昨今。アップリカが本気で国内メーカーの雄として、「3輪バギーに本気で取り組んだ。」と思えるのがこのスムーヴです。

ライバル達も大径タイヤを履いているのですが、そののタイヤは内部に空気の入った(=ポンプにて空気入れがメンテナンス上必要)エアタイヤ、それに対して、スムーブのそれは(上の写真のように)パンクからも解放されたメンテナンスフリータイヤなんです。

タイヤの空気って意外によく抜けるし、かがんで空気を入れるのもけっこう面倒くさい。

そういう煩わしさからフリー(自由)なのもメリットですね。

スムーヴACのポイント

・リクライニング角度が最大170°

・生後1カ月から使える

・ハイシート(高さ58cm)

・折り畳みもカンタン

・メンテフリーのタイヤ

スムーブACの特徴は、下の動画を見るとわかりやすいと思います。

Aprica (アップリカ) 3輪ハイシートベビーカー スムーヴACの口コミレビューなど

2か月になる子供を乗せるために購入しました。

こちらの商品は首が座っていない子供でもエッグショックとフルリクライニングのおかげで安心して乗せられます。

また、対面式にはできませんが、フードを占めても大きなメッシュ構造部分から赤ちゃんの顔をしっかり確認することができ、赤ちゃんも安心して乗っている様子でした(メッシュ面積は他社よりも大きく確認しやすいです)。

走行性は四輪に比べものにならないくらいスムーズで、振動もさほど気にならない様子でした(乗った初日から寝ていました)。

折り畳みも他社と比較して片手で簡単にできます。他社製品は子供を抱っこしたままだと片手で折りたたむことがかなり大変でしたが、
スムーヴシリーズは赤ちゃんを抱えたままでも折り畳みや展開が簡単にできました。

スムーヴプレミアも検討しましたが、大きな違いはハンドルや取っ手、フードの材質と前輪が固定できることになります。
前輪の固定はあると便利ですが、慣れないうちは固定させるために前輪をのぞき込んでレバーを固定する必要があり、少々使いづらい印象があったため、ACを選択しました。なお、前輪固定がなくとも自立します。

注意点として、他社に比べ座面が高いため重心が高くなり、ハンドルに少し荷重するだけで前輪が浮いてしまいます。段差に前輪を乗せる分には良いのですが、ハンドルにカバンなどをひっかけることはしないほうが良いです。子供の体重が軽いうちは転倒します。

フードの色はオリーヴを選びましたが、あまりベビーカーでは見かけない色であり、且つ落ち着きがある色でした。

なお重量は10kg近くあるので、駅やマンションエントランスが階段しかない場合は一人で赤ちゃんを抱えつつ運ぶのは重すぎて難しいと思います。
車での移動や行動範囲に階段が少なく、利用する駅にエレベーターがある方は良いと思います。

27日 から買おうと思ってたけど、ピンクって色に躊躇してたら、Amazonで28日18時まで34,000円だったのが28日20時に46,000円に値上がりして30日には53,000円になるとはさすがに思わないよ!!!!(泣)また下がるといいなぁお願い!!(笑)
今までもスムーヴをつかっていましたが、ちょっと使わないでいるとタイヤの空気が抜けてしまい困りました。パンクレスでも乗り心地が悪くなるというわけではないのでメンテナンスが楽になる分かなりオススメできます。

大きい日除けは寝た時にいっぱいに下げるとすっぽりと隠れるためちょっと雨がパラついても大丈夫です。

四輪に比べて重くて幅もあるので改札や電車、バスの乗り降りはとても大変です。安定感や操作性は抜群なので動かしているときは重さは感じません。
ディズニーランドでベビーカーを探す時も三輪はすぐに見つかり便利です。

走行・小回り・折り畳み すべてがスムーズです。

フラットに近いくらい平らになるが少々の傾斜をのぼるときや、段差をこえるときなどは頭が足の位置よりも低くなるためミルクを吐き戻すことしばしば

フラットに惹かれて買うのなら他も選択肢にいれるべきでも、それを差し引いても良い商品です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!