a型

ランフィリノン2(ピジョン)の口コミ&写真でわかる実機レビュー | ベビーカージャーナリストのイエローハットの子育てブログ

 

こんにちは、ベビーカージャーナリストのイエローハットです。

今日は赤ちゃん本舗でPigeonのランフィリノンを見てきました。

ランフィリノンはピジョンの人気モデル・ランフィをアカチャンホンポと共同で開発したモデルなんだって!

ランフィリノンのほか、同クラスのライバル?ベビーカーとも比較。

ではでは、スタートです!

ピジョン・ランフィリノン2の実機レビューや口コミ

 

 

ベビーカーを見に行ったアカチャンホンポでの人気ベスト3が上の写真のように、いっぱい並んでいました。

本記事ではランフィの特徴や口コミの紹介、人気のベビーカーと比較したりしています。

普通のランフィとランフィリノンの違いはカラーリングや柄

 

実機を見てきたのはピジョンのランフィリノン2というモデルなんですが、基本的にはランフィと同じベビーカーと思って大丈夫。

違いは赤ちゃん本舗と共同開発されたモデルということなんですが、具体的にいうとキャノピー(赤ちゃんを覆うフードみたいなもの)の色合いや柄がちがう。

ようは、リノンの方が少しシックで高級感のあるデザインになっているんですねー。

カタログでボディカラーが紹介されていたので比べてみます。

通常のランフィのボディカラー

Pigeonランフィ

 

ランフィリノン2のボディカラー

Pigeonランフィリノン2

 

公式サイトでは画像も小さいので雰囲気や色などを良くみたい時は、カタログを見るのもいいですよ。

Pigeonランフィリノンの基本情報 | ベビーカージャーナリストのイエローハットの子育てブログPigeonランフィリノンの基本情報 価格 58,320円(税別) 対象年齢(使用期間) 生後1...

進みやすい大きなタイヤがランフィリノン2のいちばんの特徴

 

ランフィリノンのタイヤ

赤ちゃん本舗のスタッフさんとの会話で、

イエローハット
イエローハット
アップリカやコンビのベビーカーが人気なのはわかりますけど、ピジョンのも人気なんですね。
スタッフさん
スタッフさん
何を優先するかによりますけど、軽いのはコンビ、コンパクトなのはアップリカ、押すのが楽なのがこのピジョンのランフィですね。

試しに押してみてください。

イエローハット
イエローハット
おおっ!たしかに軽くて操作しやすい♪

 

ってのがありました。

ランフィリノンのタイヤはApricaやCombiなどの同クラスのライバル(定価55,000円前後)と比べるとタイヤが大きいのが特徴。

僕も実機を押して試してみたのですが、ライバルの中ではいちばん進みやすかったです。

スイスイ~♪

って感じです^^

 

Pigeonランフィリノン2をApricaラクーナビッテ・Combiスゴカル4キャスコンパクトと比べてみる

 

ランフィリノン2やラクーナビッテ、スゴカル4キャスコンパクトは赤ちゃん本舗でも人気のベビーカー。

※それぞれに特徴があるわけですが、それは別の記事でご覧ください

コンビ・スゴカル4キャスコンパクトの実機体験&写真いっぱい!口コミ&レビュー | ベビーカージャーナリストのイエローハットの子育てブログ こんにちは、ベビーカージャーナリストのイエローハットです。 先日、ベビー用品専門店のakachanhonpoに行っ...

上の写真左がランフィリノン2。

タイヤがいちばん大きいのがわかると思います。これがスイスイ楽々♪に走行できる理由です。

機動性が重要であればランフィ(リノン)が候補になりますね。

ちなみに真ん中の折り畳み時にコンパクトなのはラクーナビッテで、右のスゴカル4キャスは3つの中で最も軽量なモデルとなります。

 

パパには重要!ベビーカーの高さが変えられるハンドルアジャスター

 

写真のようにハンドル部分の角度が変えられて、ハンドルの高さを変えることができる。

僕は男なのでわかるんですけど、通常のハンドルの高さって低目なんですよ。(ベビーカーはママ向けに作られているから?)

低いと前かがみの姿勢になってしまって腰が痛くなっちゃう。

メンズならハンドルをグイっと上にあげて、位置を高くして押すとかなり楽になります。

ランフィリノン2(ピジョン)は両対面式

 

ランフィリノン2(赤ちゃん対面)
ランフィリノン(赤ちゃん背面)

 

ランフィリノン2は両対面式のベビーカー。

ベビーカーのボディ真ん中を支点にして、ハンドルバーを前後するだけで簡単に対面・背面と切り替えることができます。

写真の対面時のようにシートをフラットにして生後1カ月から使えるので、赤ちゃんが小さく常に親の顔を見て安心させたい時は対面に。

少し大きくなり外の世界へ興味を持ちだすころには背面にと、成長に合わせて使用するイメージ。

 

Pigeonランフィリノン2には高機能素材が使われている

 

クッションやシートに使われているのは帝人のエルクという素材

 

このクラスのベビーカーになるとシートのクッションは赤ちゃんをすっぽりと包み込むような豪華な仕様なのは当たり前。

ランフィの特徴はそのクッションやシートが高機能素材・エルクというやつで出来ていること。

帝人の高機能素材・エルクとは?

・弾力性・耐久性・通気性が高い

・タングル・スプリングという構造が他の不織布や硬わたに比べて繊維の結びつき方が強いので、引っ張っても圧縮しても弾力性を維持。
なので、日々ベビーカーを使い込むことでおきる「やれ・ヘタれ」などの劣化がおきにくい。

・立体構造で通気性と透湿性が高いので快適

・燃えても有毒ガスの発生が少ない、ポリエステル100%=エコ

 

ハンドル部分のグリップには帝人のナノフロントが

 

ハンドル部分には滑りにくて触り心地の良い超ファインポリエステルナノファイバー=ナノフロントが使われています。

帝人の高機能素材については、帝人の公式サイトにて詳しく紹介されています。

帝人フロンティア株式会社の素材情報のページは下記URL↓

https://www2.teijin-frontier.com/sozai/01.html

Pigeonランフィリノン2 その他写真

 

今回、ピジョンのランフィリノン2の実機のボディカラーはグレー。

上で紹介した写真以外にもいくつかあったので載せておきます。

 

ピジョン・ランフィリノン2の口コミやレビューまとめ

 

 

ベビーカーの口コミやレビューはネット通販サイトにたくさんあります。

僕の記事以外で参考にしたい場合は、直接ネットショップでの口コミを見た方が説得力がありますよね。

ランフィの口コミやレビューは、以下のAmazon、楽天、赤ちゃん本舗、コンビの公式サイトで見つかりました。

※ランフィリノンは赤ちゃん本舗の専売商品のため、アカチャンホンポオンラインショップでのみ口コミやレビューを見つけることができました。

※以下のリンクをclickすると、直接各サイトのランフィリノンのページへ飛びます。

→Amazonでランフィの口コミを見る

→楽天でランフィの口コミを見る

→akachanhonpoでランフィリノン2の口コミを見る

 

Pigeonランフィリノンの取扱説明書や公式サイトや動画

ランフィリノンの取扱説明書のダウンロードURL↓

https://support.pigeon.co.jp/manual/pdf/

ランフィリノンのピジョン公式サイトのURL↓

https://pigeon-htravel.com/runfeelinon/

Pigeonランフィの紹介動画

 

ベビーカーのセール情報&最安購入術で安く買う!ポイントで得する買い物の仕方。これからベビーカーの購入を考えている人にはぴったりのページです。1年の間のベビーカーのセール情報をアマゾンや楽天、ベビーザらス、アカチャンホンポといった主要なショップ別に紹介しています。本ページを読めばセール時期などが把握できて人気のベビーカーでも安く買うことができますよ。...
ベビーカージャーナリストが教える「ベビーカーの選び方の基本。」 こんにちは、もうすぐ第2子が生まれる予定のイエローハットです。 うちには長男のジョージくん(2歳半)がいるんですが、子ども...

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!