2歳児

キッズプラザ大阪の体験談 | 大阪・梅田でおススメの子供の遊び場に行って来た!室内(屋内)施設だから雨の日でも楽しい!

 

こんにちは、昼間は専業主夫で夜はぼっちらぼっちら仕事のイエローハットです。

7月の中旬だというのに大阪の気温が35度!

年々、夏が暑くなってきている気がするよねー

子供をお外で元気に遊ばせてやりたいけど、こんな時季は熱中症も心配ですわ。。

で、大阪・梅田で室内で楽しめる子供の遊び場を探してみた!

本記事の内容

・キッズプラザ大阪(大阪市北区・梅田から近い)へ行って来たで!

・キッズプラザ大阪はこんな施設

・屋内で涼しくて楽しい!子どもに大人におすすめな理由

・キッズプラザ大阪はどういう人に向いているか

・キッズプラザ大阪の基本情報やアクセスなど(車で行く人は注意点あり!)

キッズプラザ大阪(大阪市北区・梅田から近い)へ行って来たで!

 

大阪で子供が遊べる人気の場所と言えば、ユニバ!

そう、ユニバーサルスタジオジャパンや。

ただ、この夏の間はすごい客で混雑するし、なにより屋外にいる時間が長くて、たとえ年パスを持ってても毎日のように行くのはキツイ。

子供が元気に遊べて、室内でエアコンが効いていて、あとは家から近い(うちは北区)施設を調べて見つかったのが、

キッズプラザ大阪!

公式ホームページを見たところキッズプラザ大阪は、まだハイハイ時期の赤ちゃんから小学校低学年くらいまでの子供が遊べそうな印象。

キッズプラザはなんと!8ちゃんねるでおなじみの関西テレビのビルの中にあるねん!

 

 

JR大阪駅や阪急梅田駅からだと徒歩で20分くらいかかりそう。(ちょっと遠いからタクシーで1メーターかな)

地下鉄の堺筋線の扇町駅が最寄り駅で、駅からはそのまま地下で繋がってます。あとは地下鉄だと谷町線の東梅田駅や中崎町駅から10分強って感じ。

俺は自宅から自転車で5分のところなので、息子を連れて早速行ってきました~!

 

キッズプラザ大阪はこんな施設

 

とにかく写真を撮って来たんで、それを見てもらったらわかりやすいんちゃうかな。

俺が思ってたよりも、子供の勉強というかワクワクや体験を重視している施設やで。

建物5階と4階がメイン的にいろんなコーナーがいっぱいで、3階に少しと1階がエントランス兼子どもが見て楽しめるオブジェ的なものが設置されとる。

 

キッズプラザ大阪の5階には子供が学びながら遊べる環境がいっぱい!

わいわいスタジオーキッズプラザ大阪

 

5階は自然、化学、社会、文化とわいわいスタジオっていうコーナーに分かれとる。

わいわいスタジオは上の画像みたいに、さすがテレビ局の関テレの中にあるだけあって、ブルーシートで背景の映像が変わるのを体験できたり、実際にキャスターやアナウンサーになってスタジオで収録の体験ができたりするで。

 

スタジオ収録体験

 

うちの息子はまだ小さくて原稿を読んだりできないからしなかったけど、他の子供はリアルにアナウンサーになりきってるように見えたし、ブルーシートの前に立って子供と目の前のカメラに映ると、背景が昆虫の世界になって、まるで自分が虫に襲われそうになる映像を楽しむことができたで。(2歳の子はまだピンと来てなかったけどw)

自然のコーナーには、水の生き物や地中に住む生き物が展示されている。

海や川の魚なんかがミニ水族館的にある感じで、地中の生き物ではアリジゴクや、

 

なんと!ゴキブリまで!↓(↓下画像あり)

 

(と言っても、このゴキブリは野生のゴキブリで大ゴキブリと言って、よくキッチンとかに出没する黒光りしたヤツとは違うw)

 

化学のコーナーでは、からだ図鑑があって骸骨っていうか人間の骨が全身の分並んでいてそれを組みわせて遊ぶ?ようなものや、ポンプを押して水をじゃぶじゃぶ組み上げたり水をザパーンとぶっちゃけるようなアトラクションみたいなもんがあった。

 

 

特に2歳の息子が喜んでいたのが、巨大なシャボン玉に全身が包まれる実験ができるコーナーなんやけど、

キャッ!キャッ!言うて何回もシャボン玉の中に入れてくれとおねだりされたわw

社会のコーナーでは、実物大の電車の1車両みたいなのが置いてあって、その中で車椅子に乗ってバリアフリーの体験ができるコーナーなんかがある。

特に、うちの息子のジョージが気に入ってたのが、文化のコーナーかな。

世界各国の家や暮らしがわかるような展示物が並んでいたり、様々な民族衣装に着替えたりできるコーナーがあった。

 

世界の音楽のコーナーでは、ホンマにすげぇ沢山の打楽器が並んでいて、小さい子供にとっては好奇心を満たすのにピッタリやで!

4階は何が面白い?大阪市内の屋内施設・キッズプラザ大阪

 

4階はこの画像↓のとおり、子供の街という大興奮でよじ登ったり駆けたり走ったりできる施設が、フロアの真ん中にドーンとあるで。

 

俺が思うところ、あのサグラダファミリアを設計したあガウディのデザインのような遊び場で、大人も楽しめそうな気がしてくる。

このフロアにはキッズストリートっていう、おままごとを楽しめるミニキッチンがあったり、ケーキ屋に寿司屋、パン屋、たこ焼き屋になりきって遊べるコーナーもあったり、郵便局員や排水管業者、動物のお医者さんのようなことを体験できたりもするんやで。

 

 

また、予約制か当日はかなり並ぶけど、パーティーキッチンというリアルに調理(年齢制限はあると思う)を楽しめそうなブースがあって、子供が少し大きく5歳以上くらいになってくるとまた別の楽しみ方がありそうな気がする。

ピーカーブーというブースでは、ハイハイしたての赤ちゃんでも楽しめるよう土足厳禁のカーペット敷で、さまざまな玩具が用意されとるで。

クッションに守られてちょっとした転倒などにも安心できるスペース、母乳やミルクを飲んでいる子供用の授乳スペースもあったり。(大人の俺も昔に戻ったようにワクワクしてくる)

 

屋内で涼しくて楽しい!子どもに大人におすすめな理由

はらぺこあおむしの絵本とパペット

 

 

キッズプラザ大阪が、大阪や梅田から近い遊び場の中でもおすすめな理由を、「子供」と「大人」とわけてあげてみるで。

 

子供におすすめの理由

・暑い時寒い時でもエアコン完備で快適

・「走り回って遊ばせてやりたいけど、今日は雨。」なんて日でも、屋内で広々

・子供が興味を持ってしまう遊びや道具がいっぱい

・自宅や公園などではできない体験型のアトラクションがある

 

冒頭にも書いたけど、やっぱり暑すぎたり寒い日は子供を外で遊ばせるのは心配だし、リアルに親の方も汗だくになったりと大変。

そういう時に室内(屋内)で遊べる場所は助かるんよ。

グランフロント大阪に入ってるボーネルンドのキドキドとかも人気だけど、小さい子供も普通にお金かかるしね。

上の写真のように絵本のコーナーでは、人気作と一緒にパペットやぬいぐるみがあって、子どもが喜ぶ絵本をもっと楽しく読み聞かせしたりできるで♪

体験コーナーも充実してるし、キッザニア甲子園のようなちょっとしたお仕事の雰囲気も味わえたりもするし。

 

大人におススメの理由

・3歳未満なら子供は無料

・USJなどと違って1日券でも出入り自由

・施設内のドリンクなどの値段も良心的

・室内施設なので危険が少ない

 

ハイハイしかできない赤ちゃんにはピーカーブーコーナー、歩きだしたばかりで階段の上り下りがおぼつかない1歳くらいの子なんかは、5階のやってみる階で歩く練習にもなる。

子供が走り回れるようになって、3歳未満なら親だけしか料金がかからないから(今ウチがそうやねんw)、その時期はコスパ最強やね。

大型施設なんかで入場料以外にかさむのが飲食代や雑費やろ?

パーク内で食べるメシとかって、あんまり美味しくない上に値段も1,000円~みたいな。親と子供で食事に飲み物や雑費含めたら、軽く3,000円くらいは別にでていくよね。

その辺、キッズプラザはテーブル席や食堂のような場所があって、お弁当などを持ち込んでワイワイ食べれるし、外への出入りが自由なので近くにたくさんある飲食店に行ってもいいし、なにか買ってきて食べてもエエで。

 

ロッカー無料
自販機も値上げなし

 

けっこう閉鎖された空間では、コインロッカーも入れたお金が返ってこない有料タイプが多いし、自販機も値段が1.5倍くらいするのもザラ。

でも、キッズプラザ大阪はそういうセコい商売してないwから、好感がもてるわ。

キッズプラザ大阪はどういう人に向いているか

 

どういう人に向いてるかを書く前に、さきに向いてない人を教えておくわw

・USJバリの接客をスタッフに求めてしまう人

・キレイで最新の施設じゃないとダメな人

・夜の営業時間に行きたい人

 

キッズプラザ大阪は、大阪市が運営している他の児童施設と同じ団体?がやっているらしく、スタッフさんが正直いって洗練されているとは言い難い。

高齢のスタッフさんも多くて覚束ないこともあるけど、市がやってる公営施設のようなもんと割り切って、心に余裕を持って遊べばこんなにコスパの良いとこはないと思うで。

営業時間が9時~17時とか短いので、夕方から夜に利用したい人は利用できないという弱点もある。(※夏休み期間の8月あたりは19時まで営業している時あるみたいやで。詳しくは下記の営業情報かキッズプラザのHPを見てや)

で、キッズプラザ大阪の利用が向いている人は・・・

 

・徒歩や自転車で15分くらいまでの人

・子供を保育園に通わせていない人

・あまり公園などで遊ばせたくない人

 

キッズプラザ大阪の料金は、3歳未満は無料、3歳から小学生までが500円、小中学生800円、それ以上は1,400円となっとる。

1日だけで考えると大人料金はさほど安くないかもな。

けど、大人は半年パスが4,700円、年パス8,700円となっとるから、週に1回とか連れていきたい人はパスを買うとお徳やで。

暑い日、寒い日、梅雨の時期に広くて走り回れる場所はめっちゃ貴重やからおすすめやで。(うちもパスポートを買っています)

また、専業主婦とかで自宅でお子さんの面倒をみているママやパパにも向いてると思う。

よく大阪市の児童施設(基本無料やから)に俺も行くからわかるんやけど、よくお母さんたちで常連的に顔を合わす人を見かけるねん。

やっぱ、自宅だけでは遊ぶのきついし、あとは公園かそういう施設しかないねん。

そういう人にも半年パスとかでキッズプラザに通うのがおすすめやで。かなり広めやから子供は飽きないし、外ほど危なくないからケガとかもまだしにくいし。

キッズプラザ大阪の基本情報やアクセスなど

キッズプラザ大阪の営業時間

9:30~17:00
2018年8月1日(水)~26日(日) 9:30~19:00

休館日

第2・第3月曜日(祝日の場合は翌日)
8月は第4月曜日
年末年始(12月28日~1月2日)
臨時休館(2018年9月3日~6日)

住所

〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7

電話番号(TEL)

お問い合わせ電話(06)6311-6601

URL

http://www.kidsplaza.or.jp/

キッズプラザ大阪の料金

1日券

大人(高校生以上)1,400円
小人(小中学生) 800円
幼児(3歳以上) 500円
※65歳以上・・・700円(年齢証明できるものを必ずご持参ください)
※障がい者手帳等所有者および介護者1名 お手帳かそのコピーの提示で上記の半額 (幼児は200円)

パスポート料金

1年
・大人(高校生以上)・・・8,700円
・小人(小中学生)・・・4,700円
・幼児(3歳以上)・・・2,700円
6ヶ月
・大人(高校生以上)・・・4,700円
・小人(小中学生)・・・2,700円
・幼児(3歳以上)・・・1,700円

キッズプラザ大阪へのアクセス

電車

・Osaka Metro堺筋線「扇町」駅2号出口すぐ
・JR大阪環状線「天満」駅西へ徒歩約3分

■阪神高速道路12号守口線
・「扇町」出口「南森町」出口 北へ約600m
【駐車場】
30分ごと150円
平日上限 1500円
休日上限 1800円
特別日(春休み・夏休み・冬休み・GW) 2000円
乗用車113台収容(車高制限2.1m)

※車で来る人の注意点

・キッズプラザ大阪の駐車場は中央分離帯がある道路に面しています
・天神橋筋を天六方面から南下して向かう場合、駐車場は右方向になりますが、中央分離帯があるため曲がれません。
・下の画像のように迂回ルートを通って、駐車場入り口まで行くことが可能。


地図

これからの暑い季節や、寒い時期におすすめの施設なので、小さいお子さん(1歳~5歳くらい)がいるファミリーさんはいっぺん行ってみてや!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!